本漆のみを使用した輪島塗、伊賀上野の組紐(几帳結び)、銀製の江戸透かし彫り技法による鈴蘭花模様の帯金具など、日本を代表する伝統工芸品を用いた豪華和装時計です。飾り石には東菱玉石(台湾翡翠)を使い、文字盤は和時計に使われた十二支のデザインに仕上げました。

---

【時計本体】

  • ケース:18金仕上げ
  • ガラス:クリスタルガラス
  • ダイヤル:銀仕上げ、及びチャコール仕上げ
  • 時刻表示:隷書の十二支・肉盛り18金仕上げ
  • ブランドロゴ・行書の優彩:金色印刷
  • ムーブメント:クオ-ツ(日本製)
  • 精度/月差±20秒 電池寿命/約2年

 

【外装】

  • 漆塗り:輪島塗り/安政五年創業/四代目幸助作
  • 絵柄技法:蒔絵(まきえ)/錆朱色(本体・蓋)・
  • 組み紐:伊賀正絹手組み/伊賀上野本場結び/結び方:凡帳結び
  • 飾り石:東菱玉石(台湾翡翠)
  • 帯金具:透し彫り部:鈴蘭花模様・925銀製23金仕上げ
  • 外周部:洋白23金仕上げ 
     

【化粧箱】

  • 桐箱:埼玉県春日部市産

 

和装時計 優彩(2色)

¥30,000価格
カラー

    〒306-0417 茨城県猿島郡境町若林2394-14

    TEL&FAX:0280-33-7485 / お問い合わせはこちら

    Copyrights toyo-giko.Ltd. All Rights Reserved. since2018